最近お散歩の時にちょっとうれしい事があります。
信号待ちをしている時に何も言わなくてもアル君はグーグーガンマの左横でシットして待っています。
それを通りすがりの人や車に乗っている人とかが笑顔で見ています。たまに「お利口ね~」などと声をかけられる時もあります。にっこり
そんな時グーグーガンマの鼻はきっと高くなっている事でしょう
お散歩途中、色々なワンコに会いますが、信号待ちをしている時にシットして待っているワンコには滅多にお目にかかれません。
ウロウロと動き回っているか、飼主さんそっちの気で明後日の方を見ていたりしています。
飼主さんの横サイドにピタリとシットしているワンコは見ません
こんな時、“トレーニングしてて良かった~”と喜びを感じます。
用事があったりして散歩中に立ち止まったりしても何も言わないのにシットして待っています。
んーーーー超感激でうれしいです
親バカですが、「アル君お利口

話しは変わりますが、グーグーガンマが台所に立つと、アル君は『ごはん?ごはん?』と思うのか、おこぼれをもらおうとしているのか台所の入口にこんな感じで待ってます。

ボクの?ボクの?

これでもかえっとダウンして待ってます
なんだよー!違うのー?!

キミのごはんはママ達が食べてからだよぉ~98666
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック