FC2ブログ
以前から気になっていた目を診てもらいに、17日(土)、雨の中
行ってきましたよー。
本当なら雨の日は、アルファも歩けないしキャンセルしたいところですが、
眼科で有名な病院なので、この日キャンセルすると週末はいつ予約が
取れるかわからないのです。
この日も2週間以上前に予約しました。

予約がなかなか取れないほどの病院なんですが、駐車場が1台分しか
ないのがちょっとねぇ。
予約時に「お車で来られますか?」って聞かれたから、うちからだと歩いて
行ける距離だったので、歩いて行きま~す!なんて言っちゃったのよ。
言わなきゃよかった。
仕方ないので、病院から結構遠いコインパーキングに停めて、降りしきる
雨の中、アルファをキャリーバックに入れて歩きましたよ。
(キャリーバックはパパさんが持ったけど。爆)

遠くの方からも患者さんが来るので、駐車場も前もって言っておかないと
ダメなのかもしれません。
確かに唯一の駐車場はすでに車が停まってました。
でもさぁ、車で来る人が多いんだから、駐車場もうちょっと増やしてほしいなぁ…。

ビショビショになりながらも、ようやく病院に到着ー!

ようやく着いた!

一度も行ったことがないのに何かを感じたのか、アルファくん、震え
はじめました~

やっぱり病院にはICレコーダーとか、録音機能が付いたものが必要ですね。
いろいろ説明されたんですが、専門用語も入ってるし覚えられない
のよねー!

さすがに眼科に強い病院だけあって、検査内容がスゴイ!
よくわかりませんが、色々な検査をしました。

残念ながら診察中(検査中)は写真はNGとのことだったので、撮れません
でしたけどね。

右目の付け根部分が毛が抜けてちょっと腫れぼったくなってるように見えたん
ですが、特に問題なし。というか、目の周りは皮膚なんだそうです。
目ヤニと膜(私は膜だと思ってたけど目ヤニと言われた。笑)は、瞼の裏側の
上部分にある眼脂(?)というのが普通よりも目立つ。
それが影響して涙が生成されにくくて目ヤニが増えてる。腫れぼったく見える
のもそれが原因。
みたいな内容だったような。。。
でも、ここ最近は目ヤニ(私には膜に見える。笑)も出なくなっていたん
ですけどねー。

眼は大丈夫みたいだね

ついでといってはなんですが、アルファも来年は7歳。
シニアと言われる年代に突入するので『白内障』の検査もお願いしました。
瞳孔を開かせる薬を点眼して、待つこと30分。
先生が拡大鏡(?)みたいなものでアルファの目を診察しながらパソコンに
映し出していきます。

この写真は撮影OKが出たので、撮ったんですが……

目?!

病院にイチデジを持って行くのは何となく気が引けたので、コンデジに
したら、全然ダメダメでした。まあ、古いしねぇー。

左目の写真だけを拡大すると、とても解りづらいですが

なんとなくわかるかなー

白内障に関しては、左目に白内障の初期の初期(笑)の症状が少ーし
見られました。右目は症状なし。
今の段階では全く治療する必要はないけれど、どうしても気になるよう
だったら、“アスタキサンチン”という成分が入っている抗酸化剤の
サプリメントを服用するといい。
と言われましたが、まだそこまでは考えていません。

半年後にまた検査に行き、進行状態を確認してから考えようと思っています。

心配していたのは私だけで、先生からは「健康な目ですよ~」と言われ
ひとまずは安心しました。

私が勉強不足だったんですが、ワンコも白内障の手術が出来るんですねー。
知らなかったです。

良かった、良かった

眼は、一度ちゃんと見てもらいたかったのでとても良かったです。


やっぱりアルファ家は雨一家なのだろうか……。