FC2ブログ
先週の水曜日の朝のお散歩途中から、いきなり尻尾が下がり、その後も
ずっと下がったままでした。
テンションが上がったときだけ尻尾が上がりますが、水曜日は家にいる
時も、ほぼ尻尾が下がったまま。。。

今までに、動物病院の前と何故だかごはんを食べるとき以外は、全く
尻尾が下がったことがないアルファ。
食欲と元気はあるんだけど、初めてのことなのですごく心配でしたが
ソニベータと相談し、少しだけ様子をみることにしました。

翌日も尻尾が下がっていました。前日よりは多少は上がるように
なりましたが、前とはあきらかに違う。
ネットで色々調べてみると、ドンドン心配になるような内容しかヒット
しないし。。。
腰に異常があったり、病気の前触れとかに尻尾が下がることがあるとか、
調べれば調べるほど良くないことで頭がいっぱいに。

こんな不安な状態では、マズイ!そこで、ご近所のパピ友さんから
教えてもらった以前から行ってみたかった病院へ行ってきました。
※いつも行っている病院は、経験と実績があるから自信があるのか、飼い主が心配しても
真剣に相談にのってくれないし、軽くあしらわれてしまうんですよねー。


キレイで感じいいね!

この病院は新しいので、清潔感がありとてもキレイですし、スタッフの
方達もすごく感じが良い方ばかりでした。

院長先生は「みなとよこはま動物病院」に勤務されていたこともあり、
気になっていたパテラの状態も診察してもらいたかったし、いつもの
病院で相談してもあまりとりあってもらえなかった、気管も見てもらい
たかったんですよねー。

もしかしなくても病院です(笑)

アルファ、6歳にしてレントゲン撮影初体験です!
(歯の手術の時にレントゲン撮ったけど、ボディーは初!)
合計4枚のレントゲンを撮ってもらい、1枚1枚時間をかけて丁寧に
説明してくださいました。

大丈夫だってばー!

気管支部分・背骨部分。
水を飲んだ後とか、興奮した後とかむせかえるので、心配していたの
ですが、問題もなく正常でした。
(パピーからのトレーニングで、ずっとチェーンカラーを使用していたので、
すごく気になっていました)

気管部分背骨部分

腰・関節部分。

腰部分関節部分
※クリックすると大きくなります。興味のある方だけどうぞ。

レントゲン撮影の結果、特に異常はみられませんでした。
パテラ以外ですけどね。

がんばったね!

パテラは想像していたとおり、膝蓋骨は外れっぱなし…。
これからも大腿四頭筋(いわゆる太もも部分)を鍛えて状態を維持して
いかなければ。
後ろ両足がパテラなので、前足に普通よりも多く負担がかかる為、
前足の筋肉が疲労しやすいらしいんです。
だから定期的にマッサージをして、筋肉をほぐしてやらなくてはいけない
のです。5月から(遅い?笑)月1ペースでドッグマッサージをお願い
しています。「DOG MASSAGE MJUKA」さん。

写真は先月マッサージを受けた時のものです。

前足~
筋肉ほぐさないとねー

今月もマッサージをお願いする予定で~す。本当はもっと回数を増やした
方がいいのかもしれないけどねー。

病院で、
アルファちゃん、とってもいい仔ですね~。
レントゲン撮影の時も、全然動かないですごく撮影しやすかったですよー。
本当にいい仔ですよねー。

なんて、何度も何度も言われたのですが、私からするとレントゲン撮影で
台に乗せられ、恐くて固まっていた。というのが真実ではなかろうかと
思うんですよねー。
しかし、レントゲンを撮影する時に仰向けで前足・後ろ足を伸ばした状態で
ずっとジッとしていた。という話しを聞いた時、その姿を想像したら、
ものすごく爆笑してしまいました。
薄情な飼い主でしょうかねぇ?

もしかしたら、レントゲンに写らない何らかの痛みがあるのかもしれない
という事で、念のために鎮痛剤?消炎剤?(話しをよく聞け!笑)すごく
弱いタイプのお薬を処方してもらいました。
万が一それでも尻尾が上がらないようだったら、来て下さい。との事でした。
今現在、アルファの尻尾はたまに下がりますが、ほぼ上がっております。

なんだったんだろう。このまま以前の状態に戻ってくれればいいんですが…。