FC2ブログ
今回はアルファネタではありません。
でも、原因はというか基はアルファだけどね。私の事でもないですよ~

まあまあ(笑)

先月のトリミング直後、サラふわなアルファをさわりまくって幸せな気分に
浸ろうとしたんですが、なんだかアレ???サラふわ感が無い
保湿シャンプーをお願いしたはずなのにしっとり感も無く、背中の
毛がずっと逆立ったままでパサついていたんです。

これはおかしい毛が短くなったような気がするブラッシングして
みると、体の毛が短く感じて仕方がない。
パピヨンにとって、コートは命なんだよー!
と思ってるのは私だけかもしれないけれど。
不信感&怒りがフツフツと湧き上がってきてしまった私は、お店に
電話ではなくて、メールを出したのです。社長室行きってやつに!

何ですって?!

今にして思えば、もう少し落ち着いてからメールすれば良かったかな。
メールを出した後に出かけてしまったので、留守番電話にお店の担当者
から伝言が入っていました。そして次の日にメールに返信がありました。

結論から言うと、『毛のカットはしていない』という事でした。
仕上がりに問題があったようです。
とても丁寧なお詫びの内容のメールでした。

そして今月、トリミングに行ってきました。
お店に入ったらスタッフみんなの視線を感じ、先月担当したスタッフが
受付に出てきて、平謝り&説明をしてくれたんですが、その言い方と
言い訳にソニベータがきれてしまったのです。
(担当したスタッフというのが普段から営業トーク的な話し方で、あまり誠実さが
感じられないしゃべり方をする人なんですよぉ)


普段トリミングの時は一切言葉を発しないソニベータなので、一言一言が
とても恐いのなんのって!
この私がオロオロしてしまうくらい恐かったんだから、さぞかし担当スタッフ
は恐ろしかっただろうなぁ。
ソニベータのすごい言動をフォローするのが大変なくらいでした。
それから少しして社長がきたんですが、またまた丁寧に謝って下さいました。

今のトリミングのお店にはもう5年くらい通っています。
月1回のトリミングで年間スケジュールも提出しVIP会員なのになぁ。
今まではこんなことは無かったのに、ここ何ヶ月か前から仕上がり具合が
そういえば良くなかったな。
爪のカットが甘かったり、ヒゲの切り残しがあったり…。

普段文句も言わない人が怒るとホント恐いよねぇ。
ソニベータに会ったことがある人はきっと

“え~!想像できな~い!”

なんて思われるかもしれませんが、本当です。

ホントホント!

最近少し手抜いてんじゃない?たまには〆といた方がいいんだよ。
ブログネタにするなよなー!

なんて言われちゃったんだけど、しっかりとネタにさせてもらいました。
ソニベータは怒らせない方がいいですよ~。私もか!

ちなみに今回の仕上がり具合は、今までの中で一番です!
サラサラふわふわ感もいいニオイもずーっと続いてるし、おヒゲも爪も
全て完璧です!

ツヤツヤだねー☆

いつもこんな感じでお願いしたいね!(byソニベータ)

なんだかお耳の毛が長く見えるぅ~