今回はアルファネタではありません。
でも、原因はというか基はアルファだけどね。私の事でもないですよ~

まあまあ(笑)

先月のトリミング直後、サラふわなアルファをさわりまくって幸せな気分に
浸ろうとしたんですが、なんだかアレ???サラふわ感が無い
保湿シャンプーをお願いしたはずなのにしっとり感も無く、背中の
毛がずっと逆立ったままでパサついていたんです。

これはおかしい毛が短くなったような気がするブラッシングして
みると、体の毛が短く感じて仕方がない。
パピヨンにとって、コートは命なんだよー!
と思ってるのは私だけかもしれないけれど。
不信感&怒りがフツフツと湧き上がってきてしまった私は、お店に
電話ではなくて、メールを出したのです。社長室行きってやつに!

何ですって?!

今にして思えば、もう少し落ち着いてからメールすれば良かったかな。
メールを出した後に出かけてしまったので、留守番電話にお店の担当者
から伝言が入っていました。そして次の日にメールに返信がありました。

結論から言うと、『毛のカットはしていない』という事でした。
仕上がりに問題があったようです。
とても丁寧なお詫びの内容のメールでした。

そして今月、トリミングに行ってきました。
お店に入ったらスタッフみんなの視線を感じ、先月担当したスタッフが
受付に出てきて、平謝り&説明をしてくれたんですが、その言い方と
言い訳にソニベータがきれてしまったのです。
(担当したスタッフというのが普段から営業トーク的な話し方で、あまり誠実さが
感じられないしゃべり方をする人なんですよぉ)


普段トリミングの時は一切言葉を発しないソニベータなので、一言一言が
とても恐いのなんのって!
この私がオロオロしてしまうくらい恐かったんだから、さぞかし担当スタッフ
は恐ろしかっただろうなぁ。
ソニベータのすごい言動をフォローするのが大変なくらいでした。
それから少しして社長がきたんですが、またまた丁寧に謝って下さいました。

今のトリミングのお店にはもう5年くらい通っています。
月1回のトリミングで年間スケジュールも提出しVIP会員なのになぁ。
今まではこんなことは無かったのに、ここ何ヶ月か前から仕上がり具合が
そういえば良くなかったな。
爪のカットが甘かったり、ヒゲの切り残しがあったり…。

普段文句も言わない人が怒るとホント恐いよねぇ。
ソニベータに会ったことがある人はきっと

“え~!想像できな~い!”

なんて思われるかもしれませんが、本当です。

ホントホント!

最近少し手抜いてんじゃない?たまには〆といた方がいいんだよ。
ブログネタにするなよなー!

なんて言われちゃったんだけど、しっかりとネタにさせてもらいました。
ソニベータは怒らせない方がいいですよ~。私もか!

ちなみに今回の仕上がり具合は、今までの中で一番です!
サラサラふわふわ感もいいニオイもずーっと続いてるし、おヒゲも爪も
全て完璧です!

ツヤツヤだねー☆

いつもこんな感じでお願いしたいね!(byソニベータ)

なんだかお耳の毛が長く見えるぅ~

生後2ヶ月の頃からトレーナーさんについて躾トレーニングをしたアルファ。
その後1歳半位まではずっとトレーニングを続けていました。
が、、、
諸々の事情により、トレーニングをやめてしまいました。

ワンコ初心者の我家は、アルファとどんなふうに生活していきたいとか、
なにも考えず、ただただトレーナーさんの言うとおりに訓練していました。

だから一番かわいいパピーの時期に、アルファを甘えさせることもできず、
抱っこも禁止され、他のワンコとの触れ合いも禁止されていました。
お尻をクンクンさせるなんて、もってのほかだったのです。
きっと、あのままずっとトレーニングを続けていたら、それでも他のワンコと
うまく付き合っていけるようになったのかもしれないけれど、私の忍耐が
とても続きませんでした。
以前も書きましたが、パピーの頃のトレーナーさんはスパルタ方式
でした。

何もわからない時は夢中だから、可愛さよりも躾けることで頭がいっぱい
だったけど、どうにもこうにも可愛くて可愛くて、甘やかせたくなって
しまったんです。アルファにとってはそれが良くなかったのかもしれません。

中途半端なしつけと私の態度で、アルファが今の状態になってしまった
のだろうと思うんですよ。アルファのガウガウは全て私の責任です。

調子乗りすぎ!

最近BSで放送されている、ワンコのトレーニン番組を毎回録画して
見ています。
全米No.1の知名度を誇るドッグ・スペシャリスト、シーザー・ミランの
番組です。
私の態度や思いが間違っていたり、ハッとさせられることばかりでした。

アルファのような不安定なワンコは、不安定オーラが出まくっているから、
同じような不安定なワンコが反応してしまって吠えてしまう。
そんな時に私が“あーワンコが来ちゃった!どうしよう?!”みたいに構え
たり、不安に思ってしまったら、その気持ちがアルファに伝染して、ますます
不安定になってしまい、吠えまくるようになってしまう。。。

なので、ワンコが前から来ようが吠えていようが、ドーンと構えて平常心で
アルファを制止し、何食わぬ顔で堂々と通り過ぎる練習をしています。
私の感情がアルファに悪い影響を与えていたんですよね。

でも、これって結構難しい!だから私はおばちゃん化を決めこみました!
何があっても動じない、図々しい堂々としたおばちゃんになるぞー!

言うんじゃない!

うるさいよ!ああそうですよ!すでにおばちゃんですよー!

今なら無料で見られます。木・金・土・日曜日に放送してます。
『ザ・カリスマ ドッグトレーナー ~犬の気持ち、わかります~』
(FOX bs238)

興味がある方はぜひ!

※私が動揺しないと、アルファのガウガウ度が下がってきてる感じがします。
でも、私の意識改革は果たして続くのだろうか…(爆)


私がキッチンに立つと、いつもキッチンの入口にスタンバっているアルファ。
おこぼれがもらえると知ってるからねぇ。
野菜を調理しているときは、生で食べられるものはだいたいおすそわけ
してるもんねぇ。

自分のごはんの用意をしている時なんて、しつこいのなんのって!
この位置から離れません。

今日は何?

なんか、態度デカくないか?

早くよこせよ!

まだまだ。

かったるいなぁ

なんかポーズだけのような気もするけど、とりあえずは許してやるか。

面倒くせーな!(爆)

なんだとぉ~!

顔はやめろー!(汗)

よしよし。

随分前のごはん(笑)

写真を撮ったのが随分前なのでアルファノート(食べ物や健康状態等を記したもの)
をさかのぼって見てみました。
お肉はヴェニソン(鹿)で、トッピングはチンゲン菜・里芋・ゴボウ・にんじん・
豆腐・黒ゴマでした。

アルファ用のパンケーキを作ったら、ソニベータがおもしろがって人間用
とのツーショットを撮ったよん。

アルファ用ホットケーキ

上にのってるのはヨーグルト。
人間用にはメイプルシロップ&ホイップクリームがつきます。

どうやらサボり癖がついたようです。。。
以前ほど忙しくなくなったのに、どうもブログをアップする気力が無い。
まぁ、お出かけもしてないのでネタもないんですけどねー。

今月はソニベータが忙しくてお出かけの予定もサッパリだし…

最近のお散歩はコースを決めず、いろいろな道を歩いています。
というのも、毎日決まったコースをあまり歩かない方がいい。って何かで
聞いたような気がしたんだよねぇ。(ガウガウにはその方がいいみたいなー)
それでなくてもガウガウアルファだから、毎日同じ道、同じ場所だと縄張り
意識がドンドン強くなるってことなんでしょうか?わからないけど~

そうか、そうか♪

久しぶりに、以前毎日のように寄っていた公園に行きました。
そこでこんな看板を発見しました!

公園看板
(携帯にて)

こういう看板を公園にドンドン立てて欲しいものです。
公園の注意書きみたいな感じの看板はよく見るけど、こんな厳しい
言い回しのは初めて見ました。条例があったなんて…。

過剰になる必要はないけど、最低限のルールは守らなくっちゃねー!

その通りだ!

相変らず放置ウンP多いんだよなぁ。

※お返事を返せる自信がないので(爆)、コメント欄は閉じさせて頂きます。m(_ _ ;)m

童謡にも「犬は喜び庭かけまわり」とあるように、ワンコはやっぱり
雪が好きなのだろうか…。
みなさんのところはどうですか?積もった雪の上をうれしそうに駆け
回ったりしますか?
うちは、雪の上を駆け回ったりしません。
一面の雪にはあまり興味がなく、雪の塊にものすごく反応するんです。

う~ん…

そして、その雪の塊を私に蹴るように目で訴えかけるのです。

はいはい。

結局アルファには雪もボールも一緒だということですね。
遊べれば何でもいいっていうこと?!

楽しいの?

しかも、ちょっとずつ食べちゃってるし…。

食べるなよ!(爆)

私が蹴るのを待って、蹴ると追いかけてくわえて、また食べる。
の繰り返しです。これがまたエンドレスだからたちが悪い!

もういいんじゃない?(苦笑)

でも楽しそうなアルファを見ていると、つい雪を蹴りたくなっちゃいます。

きっとアルファは雪じゃなくても遊べれば何でもいいんだよね。
本当に遊ぶの大好きだよね。あっ!食べるのも大好きか。

やっぱりね。(汗)

もちろん!ママのことも大好きだよね~(パパのこともね♪)

都合いいんじゃないの?!

それってアルファに都合のいいことばかりじゃないの。