FC2ブログ
今日はアルファの「うちの仔記念日」です。
いつも読み逃げさせてもらってるブログのお友達が使っていたフレーズが
とても気に入ったので、マネさせてもらいました。(*^m^*)

2nd Birthday とても素敵な呼び方ですよね。

きょとんとしたお顔がかわいいね♪

とても不安そうな顔してたよね。

アルファが我家に来てからもう5年。いまはすごく早く感じます。
だけどトイレトレーニング中や躾トレーニング中は、すごく時間が長く
感じたような気がします。
それはきっと、その頃の私はトレーニングで頭がいっぱいで、可愛がる
よりもトレーニングに必死だったからかもしれません。
(その反動で、甘やかし過ぎてガウガウになってしまいましたが…汗)

ブタさん好きだったね(笑)

昔から、おもちゃ大好きだったよね。

昔からやんちゃだったね(笑)

おもちゃがあると、周りが見えなくなるのも昔からだね。

元々ワンコ好きというわけでもなく、どちらかというとプチ潔癖症気味な
私は、動物が苦手だったのです。
だから、アルファが来る前はワンコにはあまり触れなかったのです。
アルファが来た後も、お友達のちょっと大きなワンコにはなかなか触れず、
(恐かったのよね。笑)違和感アリアリでした。

コワいもの知らずだからねぇ(爆)

君は恐いものしらずで、思いっきり無謀なところがあるから、一度くらいは
痛い目にあったほうがいいんじゃない?!

うちの母は、昔犬に噛まれたことがあり犬が苦手で、アルファのことも
最近ようやく触れるようになったんです。
私はというと、子供の頃、目の前で友達が大型犬に噛まれたことがあり、
そして小学生の頃、知り合いのところの子犬と一緒にいた時に、野良犬が
襲ってきたという経験があります。
(昔は野良犬って多かったような気がするなぁ)
狂犬病とかではないと思うのですが、何で襲ってきたのかがわからない。

いざという時、守らなければならない時、人間というのは自分がどんなに
恐くても力が出るものなんだね。
手や足を思い切り振り回したら、その野良犬に一発が当たったみたいで
走っていっちゃいました。
今から思うと、ちょっと無謀だったよなぁ~。

諸々なことがあり、この私が犬を飼うなんて、周りからしたら天と地が
ひっくり返るほどの驚きだったでしょう。

そうなのよ!(爆)

こんな私のところにやってきたアルファは幸せなんだろうか…。
アルファにはかけがえのないものをたくさんもらってるけど、私は
アルファに何をしてあげただろうか。。。
でもね、愛情表現が不器用で間違ってるかもしれないけれど、私は
アルファのことが大・大・大好きです!

5年前の今日、うちの仔になってくれて本当にありがとう。
これからも、パパとママをよろしくね!

……(汗)

って、寝てやがるぜ。(爆)
ちなみに今は、大きな仔も(ちょっと恐いけど)小さな仔も大好きですよぉ~。( ^◇゚)b